マイナンバーカードの申請手順(証明用写真機 編)

街中にある証明用写真機って、こんな事も出来るんですね。
全く使ったことがないんで、驚いてしまいました。

この写真機でのマイナンバーカードの申請手順を説明します。
機種によって表示が異なるかもしれませんが、ご容赦ください。

準備するもの

・「個人カード交付申請書」(通知カードの下の部分)
QRコードがないと、証明用写真機では申請できません。
「通知カード」部分だけでは申請できませんので、ご注意ください。

・写真代(800円〜)

申請手順

次のStep 1〜4で進めていきます。

Step 1. 申請開始

証明写真機の中に入ると、タッチパネルに「マイナンバーカード交付申請用」というボタンがあります。
これをタッチします。

次の画面では、
・この写真機で申請するのか  
・普通に写真がほしいのか  
・写真のデータがほしいのか
の選択があります。
今回は申請するので、「証明写真機で申請」を選択します。

説明を見て「次へ」。
申請のステップを確認して「次へ」
個人情報に関する表示を確認して「同意する」をタッチ。
利用規約を確認して「同意する」をタッチ。

Step 2. QRコードの読み取り

「個人カード交付申請書」のQRコードを、読み取り機にかざします。
読み取れたら、次の画面に変わります。

QRコードの読み込みにより、申請用IDが表示されました。
「個人カード交付申請書」に書かれている23桁の数字と比較します。
一致したら「はい」。
再度確認して「はい」。

Step 3. 写真撮影

この方法で申請することの真骨頂、写真の撮影です。

まず、通常のタイプか、きれいに仕上がるタイプかを選択します。
きれいタイプはちょっとお高いです。

料金を投入します

いよいよ撮影です。
画面のガイドに従って、撮影を行ってください。

複数撮影されますので、その中から1枚選択します。
その写真で、頭の先端、あごの先端、頭の中心をセットします。
(その位置で、自動的にトリミングされます。)

Step 4. 最終確認

申請書IDと,トリミングされた顔写真を確認します。
問題なければ「申請する」をタッチします。

これで申請が完了しました。
「交付申請確認書」がプリントされるので、受け取ります。
お疲れさまでした。

発行手続きが完了したら(1ヶ月後くらい)、居住の市区町村から交付通知書が郵送されます。
それまで待ちましょう。

関連記事

このサイトに投稿した、マイナポイント関連の記事の一覧です。 [sitecard subtitle=関連記事 url=http://card-article.com/mynapoint-point-what] [sitecard subtit[…]

関連記事

マイナポイントって? 「マイナポイントの獲得手段」と書きましたが、「マイナポイント」というポイントがもらえるわけではありません。選択したキャッシュレス決済サービスのポイントがもらえるのです。 この「キャッシュレス決済サービス」、難しい言葉で[…]

最新情報をチェックしよう!